TEL:095-881-1012

設備について

ボタンを押すことで表示を切り替えできます。

  • 院内設備
  • 医療設備
  • 待合室

    待合室

    診察までの間や検査中は診察室でお待ちいただきます。

  • 受付

    受付

    受付、会計を行います。

  • 診察室

    診察室

    問診を行ったり、検査結果を説明します。

  • 処置室

    処置室

    問診後各種検査や血液検査を行います。

  • レントゲン室

    レントゲン室

    デジタルレントゲンですので被爆線量がかなり少なく、犬猫への影響はありません。

  • 手術室

    手術室

    専属の獣医師が麻酔を管理し、手術を行います。

  • 手術室

    超音波検査室

    心臓の形や動きや測定、腹部臓器の観察や腫瘍がないか検査します。

  • 薬局

    薬局

    1回に飲ませるお薬が分かりやすいように分包します。

  • 入院室

    入院室(犬専用)

    わんちゃん専用の入院室です。完全個室冷暖房完備です。

  • 猫入院室

    入院室(猫専用)

    猫ちゃん専用の入院室です。完全個室冷暖房完備です。

  • ct

    CT(コンピュータ断層撮影装置)

    Brivo CT385(GE imagination at work社製)

    ヘリカルCTのため短時間で検査が終了します。
    全身を検査することができますが、特に肺などの空気の多い部位、骨などの硬い部位の検査に有効です。

  • MRI

    MRI(磁気共鳴断層撮影装置)

    AIRIS Light(日立製作所製)

    脳や脊髄神経などの検査に有効です。
    CTとは異なり磁気を用いて検査を行います。

  • MRI

    超音波画像診断装置

    PROSOUND F75(日立アロカメディカル社製)

    体外からプローブをあてるだけで心臓や腎臓や肝臓などの検査や妊娠診断をすることができます。

  • carl zeiss

    手術顕微鏡

    OPMI(Carl Zeiss社製)

    脳神経、眼、泌尿器などの肉眼では手術ができないような部位を拡大して手術を行います。

  • ICU

    高度管理医療器

    ICU-MENIOS(東京メニックス社製)

    液晶タッチパネルによる、シンプルで機能的な操作性やインバーター制御による、きめ細かい空調管理、動物の容態に合わせた、最適な治癒環境を構築します。

  • virtualplace

    画像解析ソフトウェア

    VP-Fujin Raijin350(AZE社製)

    CTの画像を3D画像として解析することにより、経過観察や外科手術の事前情報収集をします。

  • xray

    小動物専門X線システム

    VPX―120series(東芝医療用品株式会社製)

    小動物専用のX線システムで精度の高いX線撮影、X線透視検査を行うことができます。

  • pico

    デジタルX線画像診断システム

    FCR Pico system(富士フィルムメディカル株式会社製)

    レントゲン撮影した画像をデジタル化することにより、きれいな画像を得ることができます。

  • pce

    全自動血球計測装置

    PCE-210(エルマ販売株式会社製)

    微量の血液で赤血球や白血球など18項目を60秒以内に測定します。

  • wako

    血液凝固分析装置

    COAG2V(和光純薬工業株式会社製

    動物の出血が正常に止まるかどうかを確認するための検査装置です。

  • superlizer

    光線治療器

    スーパーライザーTOKYO IKEN SUPER LIZER 2200 Lite(東京医研株式会社製)

    疼痛緩和・創傷治癒・皮膚疾患などでも使用できるマルチタイプな治療器です。

  • dri

    動物用生化学自動分析装置

    富士ドライケム7000V(富士フィルムメディカル株式会社製)

    微量の血液で血糖値やコレステロール値などを短時間に測定することができます。また肝臓や腎臓の状態を評価することができます。

  • fukuda

    動物用心電図自動解析装置

    Cardisuny D700(フクダエム・イー工業株式会社製)

    犬猫専用の心電図を解析する装置です。

  • bioscope

    動物用生体情報モニタ

    BIO-SCOPE AM120(フクダエム・イー工業株式会社製)

    術中に炭酸ガス濃度、麻酔ガス濃度、脈波、動脈血酸素飽和度、心電図、血圧、体温などのバイタルサインをチェックし、動物の状態を管理し、安定した麻酔深度で手術を行います。

  • tiro

    全身麻酔装置

    Fabius Tiro(ドレーゲル・メディカル ジャパン株式会社製)

    子犬子猫から大型犬まで様々な大きさの動物に麻酔をかけるときに、重要なことは呼吸管理です。Fabius Tiroは最先端の麻酔用人工呼吸器テクノロジーが採用されているため、重症の犬や猫にも安心して麻酔、呼吸管理をすることができます。

  • erbe

    高周波手術装置 電気メス

    ERBE VIO300S(アムコ社製)

    手術室、内視鏡室での鏡視下手術、開腹手術などの幅広い目的で使用可能な汎用電気メスです。

  • sonosung

    超音波手術システム

    SonoSurg(オリンパス メディカルシステムズ株式会社製)

    超音波振動を用い摩擦熱により凝固、切開する装置です。万一の出血の場合に効率のよい止血が可能です。

  • sonocure

    超音波手術器

    動物用超音波手術器 ソノキュア(東京医研製)

    多様化する小動物外科手術に対応するために開発された動物用超音波手術器です。神経・血管・硬膜を安全に温存し術者のストレス軽減にも役立つ手術器です。

  • lazor

    炭酸ガスレーザーメス

    AccuVet(株式会社 日本ルミナス製)

    小さないぼ、皮脂腺腫などを蒸散することができます。また血管を閉鎖しながら切開、蒸散できるため出血量を軽減します。リンパ管、神経を閉鎖しながら切開、蒸散するので術後の腫れ、痛みを軽減することができます。

  • primado

    電動式ドリル

    Primado(株式会社ナカニシ製)

    電動式ドリル・ボーンソーシステムです

  • pk

    血管止血機器 PKシステム

    Plasma Kinetic(GYRUS Medical社製)

    大きな血管を止血する器械です。体内に糸を残さないシーリング(血管閉鎖)システム手術機器です。

  • microbubble

    マイクロバブル

    マイクロバブル(ターレス社製)

    専用に開発した温浴剤+マイクロバブルで、常識が変わる驚きの洗浄効果。詳しくはこちらをご覧ください。

TEL:095-881-1012

〒851-2102 長崎県西彼杵郡時津町浜田郷299-10
schedule

お問い合わせ受付時間:9:00~19:00
火曜日休診(ただし急患の場合19時まで当番医がいます。)